© 有限会社zenデザイン | 大阪の広告デザイン事務所 All rights reserved.

記事「伝える相手は、人ではなくAIだった。」

201710/7

伝える相手は、人ではなくAIだった。

コンテンツの質と量はSEO対策の集客力に直結する。
コンテンツを充実させていても、それでも思わしい結果が伴わない現状があります。
問題は、誰がそのコンテンツをオーディエンスに届けてくれるのか?ということです。


アルゴリズムに人工知能(AI)が浸透した「Google検索エンジン」。
あなたが利用する「Web検索する」の満足度はいかがですか?
Web上に日々増え続ける莫大な情報データ量を、誰が精査していると思いますか?

それは、これまでのアルゴリズムに人工知能(AI)が浸透した「Google検索エンジン」なのです。Googleは検索ユーザーの満足度向上のため、良質なWebコンテンツを上位表示させるように日々努力しています。

ですから、情報量が豊富で質の高いWebコンテンツを検索上位に表示させます。発信側のWebコンテンツは、受け手(オーディエンス)に届けるために、「Google検索エンジン」に知ってもらうことが、最善策なのです。

つながるWebサイト制作所では、Googleが目指す最適な検索エンジン像を貴社の状況に合わせ寄り添った提案をいたします!






関連記事

工業用フロート・レベルスイッチ製造メーカー展示会ブース

201710/7

展示会ブース 003

精密加工専門メーカー製品カタログ制作

202212/16

graphic design 016

訪問マッサージ・リハビリ 治療院webサイト

202212/16

webサイト制作例022

キッチン雑貨製造メーカーwebサイト

202212/16

webサイト制作例019

フロート製造メーカーwebサイト

202212/16

webサイト制作例018

ダイカスト製造メーカーwebサイト

202212/16

webサイト制作例023

ページ上部へ戻る